理事長 挨拶

 

 

 
 
 
 
 知的障害のあるご本人とそのご家族にそっと寄り添い、どんな時でも
この方達から最も信頼される存在でありたい、と考えます 
 
 社会福祉法人八王子いちょうの会

 理事長 崎田京子

 

 

前身の前身「八王子市手をつなぐ親の会」から「NPO法人八王子いちょうの会」へ、そして現在は「社会福祉法人八王子いちょうの会」が運営を引き継がせて頂いています。平成24年1月新築し開所した「いちょう工房東浅川」事業所を基本財産とし、当法人はあらためてスタートいたしました。

この歴史ある新しい法人の基本理念として掲げている「愛する幸せ 愛される幸せ」についてその想いを述べたいと思います。

 

 知的障害の方は、ご自分で自分らしく生活していくことや、幸せになることを実現していくことが難しいと考えられます。ですから、ご本人に関わる全ての支援者はその方を真ん中にし、一生懸命誠実にその実現に向けあらゆるものを駆使し想像し考えていく必要があります。

そして、その支援はご本人にとってどうだったのか?が一番大切であり、決して支援者の自己満足が優先されるべきではありません。

「利用者さんが職員を愛する幸せ 利用者さんが職員に愛される幸せ

「職員が利用者さんを愛する幸せ 職員が利用者さんに愛される幸せ

 この理念はどちらとも解釈できます。

 

 今後は、

・「障害福祉サービス」の充実と拡充

・ご本人ご家族にとっての真のニーズの実現

・地域社会への奉仕的貢献

これらを法人全体でさらに大きな輪となり、実行して参りたいと思います。

<<社会福祉法人 八王子いちょうの会>> 〒193-0834 東京都八王子市東浅川町666 TEL:042-673-8055 FAX:042-673-8054